【副反応】コロナワクチン接種(モデルナ)*脇の下のリンパ節腫大?!

f:id:higenukidandyism:20210730095925j:plain

みなさん、こんにちは!
髭抜き(ひげぬき)ダンディズム・アンチエイジング藤原です。

 

先週7/24(土)に、コロナワクチン接種をしてから・・・
6日目(時間的には24h x 5=120時間後)・・・

 

注射を打たれた左腕の脇の下が、突然、傷み始めました!

 

触っても痛い場所がわからないので、
脇の下というよりは、脇の奥の奥ですね。

 

脇の奥に、梅干しの種が入っている感じで、
腕を動かすと・・・むちゃ痛いです。

 

今朝もランニングに行きましたが(連続502日目)一歩一歩走るたびに、脇の下が痛かったので・・・むちゃ我慢しました。



インターネットで調べてみたのですが、どうやら、コロナワクチンの副反応による「脇の下のリンパ節腫大」*モデルナ製ワクチンの臨床試験結果によると、接種後2~4日で腫れが出現するとのことです。

 

1回目の接種で11.6%(10人に1人の割合)
俺って、10人に1人なのか~
でも、接種後5~6日だよな~
おっさんだから??・・・と、とりあえずは、ひと安心!

 

モデルナ製ワクチンの場合、
このリンパ節の腫れは、1~2日でなくなるとのことなので、この週末に絡めて、しばらく安静に過ごすことにします。




で、昨日のオリンピックは「柔道」男子と女子ともに金メダル!
これで「柔道」は6日連続の「金」メダルラッシュ!本当に強いですね!

 

ウルフアロン選手は、粘りに粘ってスタミナ勝負!最後は豪快な1本勝ち!

 

浜田尚里(しょうり)選手は、開始早々寝技に持ち込み、見事な1本勝ち!



しかし、コロナ感染者は、
日本全国で1日10,000人を超えて・・・過去最多!
そろそろ、この数字に慣れてきましたが(*決して慣れてはいけない!)
とりあえず、自分の「脇の下の痛み」が最優先!(また、ブログで報告します)



今日も、どんなドラマが待っているのか?
今日も引き続き、オリンピックを応援します!
若々しく元気に生きていこうぜ!頑張れ!ニッポン!