自分を楽しもう!Enjoy Myself!Enjoy My Life!  

100歳まで、若々しく元気に生きていこう!

大雨で思い出すのは・・・フライトキャンセル!上海浦東国際空港にて

f:id:higenukidandyism:20210814081140j:plain

みなさん、おはようございます!
髭抜き(ひげぬき)ダンディズム・アンチエイジング藤原です。

 

朝ランニング連続517日!
今朝も4:20起床、雨が弱くなったのを見計らって、霧雨シャワーランで走ってきました。今日も・・・これから大雨予報なので、大人しく自宅で過ごします。

 

そうですね、大雨で思い出すのは、フライトキャンセルですね。

 

中国出張時は海浦東国際空港を利用していますが、たまに「フライトキャンセル」で日本に帰国できないことがあります。



さて、その日は、中国工場から上海へ移動し、夕方の便で帰国する予定でした。いつもどおり、カウンターでチェックインを済ませ、出国審査を受け、出発ロビーで搭乗を待っていたのですが、突然!搭乗10分前にフライトキャンセル!

 

なんと!日本が大豪雨で、日本行きのフライトは、すべてキャンセル!
なので、キャンセルをくらった人で、待ち合いロビーは騒然となりました。

 

ちなみに、その時は14泊15日目!ビザなし中国滞在の最終日でした。なので、オーバーステイ(滞在超過)で罰金を取られることを心配し、速攻で受付カウンターに行きました。で、今回は天候不順が理由なので問題なし!とのこと(ひと安心)

 

フライトキャンセルは、海外出張ではよくあるハプニングなので、僕は慣れているのですが・・・カウンターの前に人だかりができ、あれこれ文句を言い始めたので、それに見かねて「東方航空さんが、ホテルを手配してくれるので大丈夫ですよ」と声をかけました。で、僕の周りに人が集まってしまい、ホテルにチェックインするまで、皆を先導して連れて行くことになりました。

 

そうですね、こうしたハプニングでは、自分が置かれた状況を的確に把握しなければなりません。見知らぬ人達の中から、一緒に協力してくれそうな人を探し出し、即席のチームをつくることも大事です。

 

皆を先導し、空港内のカウンターに戻り、預けた荷物を受け取って、バスに乗り、東方航空さんが用意してくれたホテルにチェックイン!途中、空港内のスターバックスで、サンドイッチを買っておきました。(ホテルには夕食は残っていない場合があります)

 

翌朝の出発時間は決まっておらず、翌朝のモーニングコール待ち!ということで、シャワーを浴びて就寝しました。

 

で、早朝4:15に電話が鳴り「これから4:30に出発します」と!

 

この瞬間だけは、さすがに慌てました!
マジで!タイムリミット・・・残り15分?

 

速攻で服を着替えて、ロビーに降りた時は、他の人は、ほとんど揃っていました。僕のモーニングコールは、最後の方だったと思いますが、もし、寝すごしていたら、ホテルに置いて行かれるところでした。

 

それから皆さんに話を伺ったところ、夜は心配で眠れなかったとのこと・・・僕は図太い性格なので、どこでもどんなところでも熟睡できますが、早朝7:30のフライトでも爆睡して日本に帰国しました。

 

海外出張時のハプニングは、慌てることなく冷静に対応することが大切ですね。