【読書要点まとめ】リーダーの仮面 ①ルール 場の空気ではなく言語化しよう!

f:id:higenukidandyism:20210921081316j:plain

みなさん、こんにちは!
髭抜き(ひげぬき)ダンディズム・アンチエイジング藤原です。

 

朝ランニング継続549日!
今日はオフィスワークなので・・・
日の出と一緒にランニングしてきました。

 

ちょい寒かったですね。

 

ちなみに、今週の仕事は、今日と明日の2日だけ!
この週末は、ちょっと外出してみよう!と考えています。

 

お天気次第ですね?



では、今日は仕事なので・・・
先週まとめた『リーダーの仮面』をメモしてみます。
------------------------------------------------------------
コロナ禍で海外出張に行けないので・・・
プレーヤーからマネージャーに頭を切り替え!
マネジメントは、①ルール ②位置 ③利益 ④結果 ⑤成長
それ以外のことはメンバーに任せて、見守る!待つ!スルーする!

 

まずは、その①ルールから!

 

場の空気ではなく、言語化されたルールをつくる

 

ルールがあるから、人は自由になれる
人間関係も良好になる

 

ルールがあるから、
人は安心して信号を渡ることができる!
ルールは「全員が守れる範囲」で統一(姿勢のルール)

 

コミュニティーへの帰属意識を築いていく!



*識学に「人間関係」の概念はない!

 

上司は上司の役割をし、部下は部下の役割をする

 

ルールに従って規則正しく動く・・・ただそれだけ・・・
なので、精神的に疲れることはない、好かれようとしない

 

・主語を曖昧にしない
・誰が何をいつまでにやるか?を明確にする!

 

チームが成長できるかどうか?は感情より事実・・・

 

リーダーが部下に対して、
感情的に寄り添うことをやめられるかどうか?

 

孤独!部下は、目的遂行の機能
飲みニケーションは・・・完全に終わった・・・

 

-------------------------------------------------------
この『リーダーの仮面』の良いところは、しんどくないことですね!

 

ただし、このまま行くと、情がない?冷たい?人になってしまうので・・・
好かれようとしないけど、好かれたらラッキーという感じがいいかも???
 
何歳まで?若々しく元気に働けるかな~!
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 元気な暮らしへ